トマトジュースとバナナの食べ合わせって大丈夫?トマトと他の食材の相性をしって活用しよう!

トマトジュースとバナナの食べ合わせって大丈夫?トマトと他の食材の相性をしって活用しよう!
健康に気を使う人

トマトジュースバナナ、どちらも健康のために取り入れたいけど、食べ合わせってどうなんだろう?

こんなお悩みに対して今回は、トマトジュースとバナナの食べ合わせについて紹介したいと思います。

トマトジュースもバナナも健康を意識してとり始める方が多いですが、身体に良いものよ良いものを食べ合わせて逆に悪くなってしまうのは嫌ですよね。

山藏スタッフ

せっかくならより身体に良くなるような食べ方で取り入れたいものです。

なので、トマトジュースとバナナの食べ合わせの話だけでなく、トマトジュース・バナナそれぞれ食べ合わせの良し悪しもまとめて見たいと思います。

是非参考にしてみてくださいね!

目次

トマトジュースとバナナの食べ合わせはアリ?

トマトとバナナ

トマトジュースとバナナの食べ合わせは(考え方にもよりますが)アリです!

なぜなら、トマトジュースにもバナナにもGABAが含まれていてしっかり摂取することができるからです。

GABAはアミノ酸の一種で、交感神経を落ち着かせて興奮状態を抑制する働きがあると言われています。

山藏スタッフ

最近は睡眠の質改善やストレスを軽減することでも広く知られるようになりました

また交感神経の働きを抑制することで、血圧を下げる効果も期待出来ます。

高血圧でお悩みの方には強い味方になりますよね。

このような例から、トマトジュースとバナナの食べ合わせはアリといえます。

味的に一見マッチしそうにない組み合わせに感じますが各レシピサイトには「トマトバナナスムージー」もたくさん紹介されており、美味しくいただく方法は無限にあります!

トマトと食べ合わせのよい食材

トマトとトマトジュース

バナナの他にトマトと食べ合わせのよい食材も紹介しておきますね!

  • アボカド
  • オリーブオイル

トマトに含まれる抗酸化力の高いリコピンは脂質(油)に溶けやすく、体内への吸収が効率よくおこなわれるようになります。

  • 大豆
  • 納豆

大豆イソフラボン」は女性らしい身体を作る・肌のハリやツヤを保つなどの働きが期待でき、トマトジュースに含まれるビタミン類などとの相乗効果によって美肌を目指すことができます。

山藏スタッフ

ジャガイモブロッコリー鶏肉などと一緒にトマト煮込みにするなども良いですね(どれも食べ合わせヨシです)

トマトと食べ合わせの悪い食材

逆にトマトと食べ合わせの悪い食材も紹介しておきますね。

キュウリ

よくあるサラダにはトマトもキュウリも一緒に乗っている印象がありますが、実は食べ合わせの悪い組み合わせです。

キュウリに含まれる「アスコルビナーゼ」という酵素が、トマトに含まれるビタミンCを酸化させてしまうのです。

せっかくのビタミンCが壊され体内に吸収できないのは残念過ぎますね。。。

かぼちゃ

かぼちゃもビタミンCとは相性が悪く、トマトに含まれるビタミンCを破壊してしまいます。

またかぼちゃは食物繊維豊富なため、トマトによって冷やされた内臓では消化不良になってしまう可能性もあるんですね。なので食べ合わせは悪いと言えます。

天ぷら(揚げ物)

天ぷらなどの揚げ物は消化するのに時間がかかります。

トマトによって冷えた内臓に、消化に時間のかかる揚げ物が入ってくると、胃腸への負担も高くなり、消化不良に繋がる可能性も高まりますので、避けた方が良いですね。

バナナと食べ合わせのよい食材

バナナ

バナナと食べ合わせのよい食材は

  • ヨーグルト
  • チョコ
  • コーヒー

などです。

消化の早いバナナとヨーグルトの乳酸菌は相性が良く、腸内環境を整えるのにもぴったりな組み合わせです。

山藏スタッフ

ヨーグルトを食べる際には是非バナナをトッピングしたいですね。

チョコの原料となるカカオは腸に良いとされている食材です。食物繊維も豊富に含んでいるので腸活としてのチョコバナナもアリです。

ただし、チョコの糖質には注意したいところ。取り入れるならカカオ量の多いビターチョコレートを使うのがおすすめです。

コーヒーにはカフェインが含まれていて、利尿作用があります。

バナナに含まれているカリウムは体内のナトリウムを排出する働きがあるため、相乗効果で血圧が安定すると言われています。

山藏スタッフ

超個人的な話ですが、私はバナナとコーヒーを一緒に食べると納豆の味がするなと感じます(どうでもよい)

バナナと食べ合わせの悪い食材

バナナと食べ合わせが悪いと言われているのは、所謂スロー食材と言われる、消化に時間のかかる食材です。

山藏スタッフ

バナナは消化が早いファスト食材と言われています。

一緒に食べるものの消化スピードが違うと、その間ずっと胃腸が働き続けないと行けなくなり、負担がかかってしまうんですよね。

下記はスロー食材の代表的なものです。

  • 小麦粉(パン)
  • 肉魚
  • ナッツ

ナッツは意外に感じられるかもしれません。

ミックスナッツにドライフルーツのバナナが入っているものもありますからね。

実は消化に時間のかかる食べ合わせなんです。

まとめ

今回はトマトジュースとバナナの食べ合わせについて、またそれぞれの食べ合わせの相性を紹介していきました。

  • トマトジュースとバナナは食べ合わせヨシ!
  • GABAの相乗効果でリラックス&血圧も抑制

トマトと食べ合わせのよい食材

  • アボカド
  • オリーブオイル
  • 大豆
  • 納豆

トマトと食べ合わせの悪い食材

  • キュウリ
  • かぼちゃ
  • 天ぷら(揚げ物)

バナナと食べ合わせの良い食材

  • ヨーグルト
  • チョコ
  • コーヒー

バナナと食べ合わせの悪い食材

  • 小麦粉(パン)
  • 肉魚
  • ナッツ

それぞれ単体では美味しく食べられるものばかりですが、食べ合わせによっては身体に合わないものもあるかもしれないので、あなたの身体に合わせて食べ合わせのよい組み合わせを探してみてくださいね!

有機栽培トマトを使った美味しいトマトジュース

山藏農園では有機栽培で育てたトマトを使ってトマトジュースを作っています!

トマトジュースを生活習慣に取り入れて健康的な生活を目指していきませんか?

オンラインショップを是非ご覧ください^^

オンラインショップはこちら
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

山藏農園は、飛騨高山の冷涼な環境で有機栽培トマトをはじめとする各種有機野菜を栽培・販売する農園です。
有機野菜を使った加工品の企画・販売も行っています。
安心・安全、美味しい有機農産物の生産を心がけ、さらには高機能性や食卓に彩りを添えるお手伝いの出来る農園を目指しています。

目次