トマトジュースは薄毛対策になる?抜け毛を防ぐ効果とは?

トマトジュースは薄毛対策になる?抜け毛を防ぐ効果とは?
薄毛に悩む人

トマトジュースを飲むと薄毛対策になるって本当?どういう理屈でそうなるの?

今回はそんな疑問に対して、トマトジュースは薄毛対策になる?抜け毛を防ぐ効果とは?というテーマでお伝えします。

結論からいうと、トマトジュースを飲むことで髪の毛が生えるようになったり、医学的に薄毛が治るということはありません。

ですが、トマトジュースに含まれる成分を知ることで頭皮の環境改善に役立てることができます。

この記事を読むことで、トマトジュースの何が頭皮に良い影響を及ぼすのかが理解できるようになりますよ!

目次

トマトジュースは薄毛対策になるの?

トマトジュースを飲むことで薄毛や抜け出の対策にはなるけど、根本的な解決には至るには難しいです。

トマトが薄毛対策に良いといわれている理由としては、トマトジュースに含まれる成分が関係しています。

  • リコピン
  • ビタミン
  • カリウム

リコピン高い抗酸化作用があり、体の酸化を防いでくれます。

このリコピンが、頭皮の酸化にも効果を発揮し、髪の毛にも影響を与えてくれる可能性が高いと考えられます。

また、リコピンはコレステロール値を下げるという研究結果もあります。

山藏スタッフ

コレステロール値が下がると、血液サラサラになり、血行が良くなるんです。

頭皮は毛細血管が集まっているので、血行がよくなると頭皮の環境もよくなって髪の毛にとってもよい環境となるというわけですね。  

ビタミンは濃縮還元されたものだと加工の過程でビタミンが失われる割合が多くなってしまうので、できればストレートタイプのトマトジュースを選ぶのが良いです。

カリウムむくみ解消に有効です。

頭皮がむくむと、血行が悪くなり頭皮環境を悪化させてしまう可能性が高まりますので、トマトジュースに含まれるカリウムも一役買ってくれるでしょう。

山藏スタッフ

ちなみに頭皮のむくみを解消することで小顔効果もあるといわれていますね。

リコピンの効果的な摂取のしかた

トマトジュース

頭皮環境改善のためにリコピンを効率的に接種するには、体が栄養を一番吸収する朝一に飲むのが良いです。

1日に飲む量は200ml(コップ1杯)くらいがいいでしょう。

飲みすぎるとカロリー過多になってしまい、肥満に繋がってしまう可能性が高くなります。

どのくらいトマトジュースを飲めば薄毛に効果を感じるか?

トマトジュース

気になるのはどのくらいの量どのくらいの期間トマトジュースを飲めば薄毛に効果を感じるか?ということですね。

山藏スタッフ

正直、なんとも言えません。

トマトジュースは医薬品ではないので即効性はありません。

またトマトジュースが薄毛に有効であるといった論文なども確認出来なかったので、検証結果があるわけではないんですね。

ですが、リコピンの働きは上記で紹介した通りです。

なので薄毛に対する直接的な効果を求めてトマトジュースを摂取するというよりは、より良い食習慣・より良い栄養を取り入れて体をいたわることが頭皮環境の改善にもつながるという意識で、生活の中にトマトジュースを取り入れてみていただければと思います。

継続してトマトジュースを飲むことでリコピンの働きにより血圧やコレステロール値が改善することは研究でも明らかになっています。

髪の毛だけではなく、身体全体にとっても良い働きをしてくれるトマトジュースを是非続けてみるのはいかがでしょうか?

トマトジュースを生活に取り入れてみませんか?

薄毛対策だけでなく、トマトジュースを生活に取り入れることでより健康的な生活を目指していくことができますよ!

山藏農園のトマトジュースは、有機栽培で育てたトマトを使って作っています。

トマトごとに違う味わいを是非感じてみてください^^

オンラインショップはこちら
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

山藏農園は、飛騨高山の冷涼な環境で有機栽培トマトをはじめとする各種有機野菜を栽培・販売する農園です。
有機野菜を使った加工品の企画・販売も行っています。
安心・安全、美味しい有機農産物の生産を心がけ、さらには高機能性や食卓に彩りを添えるお手伝いの出来る農園を目指しています。

目次